PP回復EとPP回復Jを習得したPPマグ(PP回復特化)の作り方/PSO2

➡ シェアする?

ppマグ打撃のPPマグを最近リセットして作ったのでメモを兼ねて解説します。

以前に作った射撃と法撃のPPマグを入れて打・射・法の3つ分です。

・注意書き

※マグを+200に特化させたことのある(育てられる)人向けです。
※マグを追加出来る人向けです。

スポンサーリンク

「PPマグ」とは?

PPマグ_1

・支援/PP回復J【Lv30~:レプス(法撃系)】

一定間隔でPP回復速度上昇支援を行う。間隔が短めで、効果時間も短い。
効果時間:10秒/インターバル:9分

・支援/PP回復E【Lv100~:コルブス(技量系)】

PBゲージ満タン時にPP回復支援を行う。効果時間が普通。
効果時間:15秒/インターバル:5分

の2つを習得しPP回復効果を高めたマグのこと。

効果イメージとしては、PPコンバートやケートス・Pの超回復と同じ。

これらは緊急クエストでも使える発動条件であり効果が高いのが特徴。

しかしデバイスが存在しないため形態変化での追加しか現状方法がなく、

つまりは、Lv30で法撃系のレプスに、Lv100で技量系のコルブスに進化させる必要がある。

この記事は進化スキップという小技を駆使して上記の通りに進化させる方法のメモ書きです。

個人的にはこれがベストだと思ってますが、もっと良い方法があるかもしれません。悪しからず。

進化スキップについて

マグの進化(形態変化)はLv30以上の全ての5の倍数で判定が起こります。

順当に育てればLv30とLv100で進化しますが、条件に満たない場合は持ち越しで次の5の倍数のタイミングで再判定→進化という仕組みです。

進化スキップには2種類あり具体的には次の様になります。

同時に+2以上の支援レベルを上げる

例えば、合計支援レベルが29の時、

打撃+1と技量+1が1つの餌(またはデバイス)で同時に上がり、

Lv29→Lv31になれば、判定の行われるLv30をスキップできるので形態変化は起こりません。

進化条件を回避する

※こちらは面倒なので本解説では使用していません。

レプス(法撃系)で例をあげると

レプスになる条件は「法撃系>技量,打撃系,射撃系」で法撃系の合計値が最も多い時になります。

たとえば、法撃がLv15で技量がLv14の時、ディスクを与えて技量がLv14→Lv15になった時が当てはまります。

合計Lv30なので進化可能ですが、法撃と技量が同じなのでレプスに進化できません。

Lv30~の進化先はレプスの他に3種類ありますが、レプスと同じ理由でこれらも条件未達成。

形態変化は起こらず、最初の丸い形のままになります。

【打撃編】PPマグの作り方

手順

まずはレプスに進化させるため、打撃をできるだけ上げつつ法撃を一番高くします。

Lv30で進化させたいので、

  • 打撃:7
  • 射撃:7
  • 法撃:9
  • 技量:7
  • 合計:30

※打撃・射撃・法撃・技量に分散させることで特化に不要な法撃・技量を最小限にできる。

レプス

これでレプスに進化し「支援/PP回復J」が追加。

続いてコルブスに進化させるために、一度技量系のアントリアに変化させます。

コルブスはアントリアからしか進化できません。

アントリアにするには技量を一番高くする必要があるので

  • 打撃:8
  • 射撃:8
  • 法撃:9
  • 技量:10
  • 合計:35

アントリア

これで、5の倍数且つ条件に当てはまるのでアントリアに変化します。

続いてコルブスに進化させるには「射撃系>技量」が条件。

5の倍数の1手前でフードデバイスミニ等を使用して進化スキップし、

アントリアを維持したまま射撃を最も高くすれば達成できます。

  • 打撃:40
  • 射撃:41
  • 法撃:9
  • 技量:10
  • 合計:100

コルブス

これでコルブスに進化し「支援/PP回復E」が追加。

ここからは打撃だけを上げられます。

Lv105でレオに変化しLv200到達時は次の様になります。

  • 打撃:140
  • 射撃:41
  • 法撃:9
  • 技量:10
  • 合計:200

※キューブ3000個分のダウンデバイスで打撃+200可能。

フローチャート【打撃】(一例)

※クリックで拡大

PPマグ_打撃

【射撃編】PPマグの作り方

手順

まずはレプスに進化させるため、射撃をできるだけ上げつつ法撃を一番高くします。

Lv30で進化させたいので、

  • 射撃:9
  • 法撃:11
  • 技量:10
  • 合計:30

※射撃・法撃・技量に分散させることで特化に不要な法撃と技量を最小限にできる。

レプス

これでレプスに進化し「支援/PP回復J」が追加。

続いてコルブスに進化させるために、一度技量系のアントリアに変化させます。

コルブスはアントリアからしか進化できません。

アントリアにするには技量を一番高くする必要があるので

  • 射撃:11
  • 法撃:11
  • 技量:13
  • 合計:35

アントリア

これで、5の倍数且つ条件に当てはまるのでアントリアに変化します。

続いてコルブスに進化させるには「射撃系>技量」が条件。

5の倍数の1手前でフードデバイスミニ等を使用して進化スキップし、

アントリアを維持したまま射撃を最も高くすれば達成できます。

※射撃レベルが50を超えると1レベルに必要な経験値が増えフードデバイスミニでは2レベル上がらなくなります。必要な経験値を計算した上でフードデバイス/射撃等を使う必要があります。

  • 射撃:76
  • 法撃:11
  • 技量:13
  • 合計:100

コルブス

これでコルブスに進化し「支援/PP回復E」が追加。

ここからは射撃だけを上げられます。

Lv200到達時は次の様になります。

  • 射撃:176
  • 法撃:11
  • 技量:13
  • 合計:200

※キューブ1200個分のダウンデバイスで射撃+200可能。

フローチャート【射撃】(一例)

支援レベルが50を超えると必要経験値が増加しフードデバイス”ミニ”では+2上昇せずスキップ不可能になります。

下図の合計レベル74からは「フードデバイス/射撃」を使うことになりますが、720EXPと多すぎるので、使用後に5の倍数の合計レベルにならないことを予め計算する必要があります。

【必要経験値の参考用】

ファンタシースターオンライン2 PSO2 攻略 Wikiさん:http://pso2m.swiki.jp/…

※クリックで拡大

PPマグ_射撃

【法撃編】PPマグの作り方

手順

まずはレプスに進化させるため、法撃を一番高くします。

Lv30で進化させたいので、

  • 射撃:9
  • 法撃:11
  • 技量:10
  • 合計:30

※射撃・法撃・技量に分散させることで特化に不要な技量を最小限にできる。

レプス

これでレプスに進化し「支援/PP回復J」が追加。

続いてコルブスに進化させるために、一度技量系のアントリアに変化させます。

コルブスはアントリアからしか進化できません。

アントリアにするには技量を一番高くする必要があるので

  • 射撃:11
  • 法撃:11
  • 技量:13
  • 合計:35

アントリア

これで、5の倍数且つ条件に当てはまるのでアントリアに変化します。

続いてコルブスに進化させるには「射撃系>技量」が条件。

5の倍数の1手前でフードデバイスミニ等を使用して進化スキップし、

アントリアを維持したまま射撃を最も高くすれば達成できます。

  • 射撃:44
  • 法撃:43
  • 技量:13
  • 合計:100

コルブス

これでコルブスに進化し「支援/PP回復E」が追加。

ここからは法撃だけを上げられます。

Lv105アプスに変化しLv200到達時は次の様になります。

  • 射撃:44
  • 法撃:143
  • 技量:13
  • 合計:200

※キューブ2850個分のダウンデバイスで法撃+200可能。

フローチャート【法撃】(一例)

※クリックで拡大

PPマグ_法撃

終わりに

正直、レベルダウンデバイスが実装された現在ではPPマグ以外あり得ない。

とか内心思ってるくらいオススメです。

持っておくとかーなり便利なのですが、あまり知られてないのが残念です。

『 PHANTASY STAR ONLINE 2 』
公式サイトはこちら >> 
http://pso2.jp/

スポンサーリンク

➡ シェアする?

➡ チェックする?

コメント

  1. らいどおん より:

    おー!これは便利そうだw次のキャラの時作ってみようw

  2. 2鯖の緑アークマ(スーツ711愛用者) より:

    いつの間にかこんなものが出来てたなんて…特化3種は作ってたけど…
    やり直したい半端マグが1個あるので、これにしてみようかな。
    完成したらPPコンバートリングを外して別のRリングを持てるかも…
    スフィア交換にもPP回復デバイスBがあるので限界まで追加してしまおうか…
    ダウン用のキューブ…パフェ圧縮で目減りするため、メセタ節約のためにリング強化用でも強化成功+30にしてるのをコレに割いて…ウ~ム。厳しい。

    • ふぇい ふぇい より:

      コメントありがとうございます!!(*’ω’*)
      ちょっと面倒ですけどガチおすすめなのでぜひ試してみてください!!
      PP回復BはガチTAで有効に使えそうですね。使ったことないので何とも言えませんすいません。
      ダウン用のキューブは確かにきついです。僕も未だに特化できていません…
      wikiで確認してきましたが、武器防具のOPと違ってマグの支援レベルはバフを受ける(シフタ等の対象となる)模様。
      たかが60と思ってると怒られそうなので特化にした方が無難みたいです。
      ダメ計の理解が無いので合ってるかはちょっと自信ないですが、1発5万くらい出るPAで1000くらいのダメージ差が出る…かも。